1. ホーム
  2. 最新情報
  3. プレスリリース

プレスリリース

BSPソリューションズ、新たな「データセンター移行支援サービス」を提供開始
~最適なデータセンター選定から、移行後の運用カイゼン(改善)までトータルサポート~

プレスリリース

 ITシステム運用に関するコンサルテーションや人材育成サービスなどを行っている株式会社ビーエスピーソリューションズ(本社:東京都港区、代表取締役社長 増田栄治、以下BSPSOL)は、会員制サービス「Sys-Doc®(シスドック)」の新メニューとして、「データセンター移行支援サービス」を本日より提供いたします。

 2011年3月に発生した東日本大震災を契機に、多くの企業が事業継続計画(BCP)の見直しに取り組んでいます。IT部門のBCPに加え、今後の計画停電や電力削減への対応で、データセンターの活用を本格的に検討している企業も増加しつつあります。
 一方で、データセンターにおけるセキュリティや安全性、費用負担など、幅広い事項を多角的に比較検討し、精査するには高度な専門知識が必要となります。

 今般、BSPSOLが新たに提供を開始する「データセンター移行支援サービス」では、国内のデータセンターとの豊富な取引実績を活かして、ユーザ企業の要望とベストマッチする最適なデータセンターの選定をお手伝いします。
 さらに、選定後の移行に伴うリスクマネジメントや業務の標準化、SLA策定、移行後の運用の見直しやカイゼン(改善)などを幅広くサポートする各種コンサルテーションメニューも用意しています。

 BSPグループは、ITシステム運用に特化した独立系ベンダーとして30年以上にわたって、業種横断的に累計900社に及ぶ顧客へITシステム運用ソリューションを提供してまいりました。
 なかでも、BSPSOLの会員制サービス「Sys-Doc®(シスドック)」は、ITシステムのホ-ムドクターとして、豊富な運用経験と専門ノウハウを活かした独自のサービスメニューによって、ITシステム運用のカイゼン(改善)を支援しており、幅広い業種の会員企業から高い評価を得ています。

 会員制サービス「Sys-Doc®(シスドック)」および本サービスの詳細についてはWebサイトをご参照ください。

会員制サービス「Sys-Doc®(シスドック)」
http://www.bspsol.com/service/index.html

データセンター移行支援サービス
http://www.bspsol.com/service/sd_dcikou.html

以上