1. ホーム
  2. 最新情報
  3. プレスリリース

プレスリリース

BSP上海、BIT上海と連携を強化!

プレスリリース

 株式会社ビーエスピー(本社:東京都港区、代表取締役社長 竹藤 浩樹、以下BSP)の中国子会社である備実必(上海)軟件科技有限公司(以下、BSP上海)は、中国での販売活動の強化および事業拡大を目的に、必科温信息技術 (上海)有限公司(以下、BIT上海)と業務提携を強化していくこととなりましたので、お知らせいたします。

 平成24年8月2日、BSPは中国での販売活動の強化および事業拡大を目的とし、BSP上海のオフィスを移転し、9月10日より営業開始することを発表しました。
これに先駆け、中国で強い販売力を持つBIT上海と協働し、同社のITベンダー代理店14社を通じた営業活動を展開することで、BSP上海の販売力強化に取り組んでまいります。

 中国はBSPの海外戦略として重要な拠点であり、BSP上海は今回の協働により、現地のお客様のニーズに応える提案ができるよう積極的な事業活動を展開してまいります。

【BIT上海の会社概要】

商号: 必科温信息技術(上海)有限公司
(英文社名) Beacon Information Technology(Shanghai)Co.,Ltd
事業内容: 株式会社ビーコン インフォメーション テクノロジー製品の販売および付帯するサービス等
設立年月: 2007年10月
従業員数: 7名(2012年3月末現在)
代表者: 董事長 坂本 桂一
(株式会社ビーコン インフォメーション テクノロジー 取締役会長)
董事兼総経理 巴音 都仁
資本金の額: 51万米ドル
(株式会社ビーコン インフォメーション テクノロジー 100%出資)

以上