1. ホーム
  2. 最新情報
  3. プレスリリース

プレスリリース

BSP、アプリケーション組込み型「A-AUTOジョブスケジュール管理API」を発売!
~ジョブ管理ツール「A-AUTO」のエンジンが、アプリケーションの拡張性を高める~

プレスリリース

 ITシステム運用系パッケージ・ソフトウェアを開発・販売する株式会社ビーエスピー(本社:東京都港区、代表取締役社長 竹藤 浩樹、以下BSP)は、ジョブ管理ツール「A-AUTO(エーオート)」をエンジンにし、スケジュール設定やイベント監視機能をアプリケーションに組み込むことのできる「A-AUTOジョブスケジュール管理API」を発売開始いたしました。

 この「A-AUTOジョブスケジュール管理API」をスケジュールやイベントトリガーで起動するアプリケーションに組み込むことで、多彩なスケジュール機能やイベント監視機能を利用することができます。これまで課題とされてきました、Windowsなどに標準搭載されているスケジュール機能の不足を解消、「頻繁な業務調整への対応」や「有効期間の概念」、「イベントによるジョブ起動」などに対応し、きめ細やかなスケジュールやイベントの制御を行うことができます。

 「A-AUTOジョブスケジュール管理API」は、アプリケーションの拡張性を高めるとともに、変化の激しいビジネス要件に応えるシステム運用を支援するツールとして、ユーザ企業各社やソリューションプロバイダ、ERPベンダーなどを対象に、初年度100本以上の出荷を見込んでいます。

「A-AUTOジョブスケジュール管理API」が提供する主な機能
・A-AUTOの多彩なスケジュール機能を利用した任意ジョブの計画的な実行
・監視対象のファイルの新規作成、更新をトリガーに任意ジョブの実行
・監視対象のE-MAILの受信をトリガーに任意ジョブの実行

「A-AUTO」の詳細については、Webサイトをご参照ください。
http://www.unirita.co.jp/products/aauto/open/index.html

以上