FAQ

株式に関するご質問

証券コードを教えてください。

証券コードは、3800です。

JASDAQに上場したのはいつですか?

2006年(平成18年)3月15日に上場いたしました。

発行済株式の総数を教えてください。

2016年(平成28年)3月31日現在の発行済株式の総数は8,500,000株です。
平成27年1月1日付で、1:2の割合で株式分割を行いました。

売買単位株式数は何株ですか?

100株です。

株主総会はいつですか?

毎年6月に開催しております。詳細は、株主総会ページをご参照ください。

>> 株主総会ページはこちら

上位の大株主を教えてください。

2016年(平成28年)3月31日現在の大株主は以下のとおりです。

株主名 持株数 持株比率※1
1.株式会社ビジネスコンサルタント 880,000株 10.47%
2.株式会社リンクレア※2 720.000株 8.56%
3.三菱UFJキャピタル株式会社 445,000株 5.29%
4.ユニリタ社員持株会 379,743株 4.51%
5.株式会社三菱東京UFJ銀行 374,800株 4.46%
6.TIS株式会社 291,600株 3.47%
7.株式会社クエスト 274,000株 3.26%
8.株式会社みどり会 270,000株 3.21%
9.三菱UFJ信託銀行株式会社 255,000株 3.03%
10.竹藤 浩樹 209,300株 2.49%

※1 持株比率は自己株式(94,821株)を控除して算出
※2 ビーコンシステムより社名変更(平成19年4月1日)

株式の所有者別の状況を教えてください。

2016年(平成28年)3月31日現在の所有者別の分布状況は以下のとおりです。

・金融機関: 12.01%
・金融商品取引業者: 0.22%
(金融商品取引法(平成19年9月30日適用)により「証券会社」から名称変更)
・その他法人: 42.36%
・外国法人等: 2.93%
・個人・その他: 41.36%
・自己名義株式: 1.12%

個人株主の人数を教えてください。

2013年(平成25年)9月以降の個人株主数の状況は下記のとおりです。

  2013年(平成25年)
9月末
2014年(平成26年)
3月末
2014年(平成26年)
9月末
2015年(平成27年)
3月末
2015年(平成27年)
9月末
2016年(平成28年)
3月末
株主数 1,789名 1,571名 2,042名 5,242名 4,919名 6,213名
個人株主数 1,723名 1,503名 1,974名 5,147名 4,820名 6,114名
(株主数比率) 96.3% 95.7% 96.7% 98.2% 98.0% 98.4%
(所有株式数比率) 34.1% 31.7% 32.6% 37.7% 40.5% 41.4%

自己株式の取得について教えてください。

自己株式の取得について、2014年(平成26年)8月7日開催の取締役会において下記要領にて実施することを決議し、2014年(平成26年)8月15日までに終了しました。

・取得株式の種類 : 当社普通株式
・取得した株式の総数 :133,700株
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合3.4%)
・取得価額の総額 : 3億63百万円
・取得日 : 2014年(平成26年)8月15日
※株式数については、平成27年1月1日付で実施した株式分割前の基準で記載しています。

詳細につきましては、IRニュースの発表資料をご覧下さい。
>> 「自己株式の取得結果および取得終了に関するお知らせ」はこちら

株主優待制度はありますか?

当社グループへの理解を深めていただくため、2015年(平成27年)3月31日現在の株主さまを対象に株主優待制度を導入しました。
保有株式数に応じてJCBギフトカードをお送りいたします。 お送りする時期は、毎年1回、当社定時株主総会終了後の6月中旬~下旬となります。

なお、株式等振替制度上、権利確定日(基準日の3営業日前)までに株式を購入しておかないと、割当基準日に株主様として登録されません。
従いまして、2017年(平成29年)3月末の株主優待をお受けになるためには、2017年(平成29年)3月28日までに株式を購入していただく必要がありますのでご注意ください。

保有株式数 優待商品
100株以上500株未満 JCBギフトカード2,000円分
500株以上 JCBギフトカード4,000円分

※当社は、2014年(平成26年)12月31日を基準日とし、株式分割を行いましたが、上記の株主優待の基準は変更いたしません。

当期(2017年(平成29年)3月期)の配当予想について教えてください。

当期の1株当たり配当金は、平成28年3月期の普通配当額である20円に、中間および期末それぞれに3円を加え、普通配当23円となります。これにより、年間配当は46円を予定しています。

これまでの配当状況を教えてください。

当社は、株主の皆さまに対する利益還元を経営の重要課題の1つとして認識しております。2012年(平成24年)3月期以降の配当状況は以下のとおりです。
当社は連結配当性向30%を目途として年間配当額を決定し、中間および期末配当を継続して実施することを基本方針としております。
平成28年3月期の中間配当は25円(うち合併記念配当5円)、期末配当は27円(うち上場10周年記念配当7円)、年間配当52円、連結配当性向は30.2%となりました。

<1株当たり配当金の推移>
  2012年
(平成24年)
3月期
2013年
(平成25年)
3月期
2014年
(平成26年)
3月期
2015年
(平成27年)
3月期
2016年
(平成28年)
3月期
2017年
(平成29年)
3月期(予定)
中間(普通配当) 14円 14円 15円 17円50銭 20円 23円
中間(記念配当) - - - - 5円 -
期末(普通配当) 14円 14円 15円 17円50銭 20円 23円
期末(記念配当) - 2円50銭 - 5円 7 -
年間 28円 30円50銭 30円 40円 52円 46円
1株当たり
当期純利益
59円67銭 90円60銭 102円37銭 132円42銭 171円99銭 151円69銭
配当性向(連結) 46.9% 33.7% 29.3% 30.2% 30.2% 30.3%

※1(配当性向)=(1株当たり配当額)÷(1株当たり当期純利益)×100(%)
※2 上記金額については、2015年(平成27年)1月1日付の1:2の株式分割を考慮した値を記載しています。

配当を受け取り忘れていた場合、どうすれば良いですか?

ご所有株式の配当金のうち、お受け取りになっていない過去の配当金は、受取期限内であれば、所定のお手続きを取っていただくことで、お受け取りいただけます。

お手許の「郵便振替支払通知書」または「配当金領収証」にご押印の上、当社株主名簿管理人である三菱UFJ信託銀行本支店にお持ちください。ご送金をご希望の場合は、ご押印いただき、お手許の書類の裏面に送金方法をご記入の上、下記の三菱UFJ信託銀行宛にご郵送ください。

配当金の支払開始の日から満3年の期限を過ぎますと、当社定款の定めにより、お支払いできないことになります。
未受領の配当金の有無がご不明の場合は、三菱UFJ信託銀行(フリーダイヤル 0120-232-711)にお問い合わせください。

また、安全かつ確実に配当金をお受け取りいただけるように、口座振込のお手続きをお勧めいたします。お取引の証券会社で配当金振込指定のお手続きを行ってください。

<送付先>
三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部
〒137-8081 東京都江東区東砂7-10-11
【電話】フリーダイヤル 0120-232-711

株式事務手続きはどこで行っていますか?

三菱UFJ信託銀行株式会社 証券代行部で行っています。

証券代行テレホンセンター
【電話】フリーダイヤル 0120-232-711

株式の電子化について教えてください。

2009年(平成21年)1月5日より、株券の電子化が実施されました。お手元に株券をお持ちの株主さまは、株券がご本人名義になっているか必ずご確認ください。ご本人以外の名義になっている場合は、株主の権利を失うおそれがあります。

また、株券の電子化に伴い、特別口座を開設することといたしましたので、口座管理機関等について公告しております。詳細は、電子公告をご覧下さい。

金融庁(株券電子化についてQ&A)
http://www.fsa.go.jp/ordinary/kabuken/qa.html#01

三菱UFJ信託銀行(株式に関するお手続き)
http://www.tr.mufg.jp/daikou/

電子公告
特別口座を開設する口座管理機関等の公告

業績や配当、当社IR活動等に関するお問い合わせ、ご意見等を受け付けています。

〒108-6029 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟 TEL 03-5463-6384

お問い合わせフォーム