1. ホーム
  2. IR情報
  3. IRニュース
  4. 「BeXtation(R)(ベクステーション)」のメインフレーム対応版を販売開始 ~メインフレームからウインドウズまで企業システムの一元管理を実現~(プレスリリース)

「BeXtation(R)(ベクステーション)」のメインフレーム対応版を販売開始 ~メインフレームからウインドウズまで企業システムの一元管理を実現~(プレスリリース)

プレスリリース

「BeXtation®(ベクステーション)」のメインフレーム対応版を販売開始 ~メインフレームからウインドウズまで企業システムの一元管理を実現~

ITシステム運用系パッケージ・ソフトウェアを開発・販売する株式会社ビーエスピー(本社:東京都港区、代表取締役社長 竹藤 浩樹、以下BSP)は、仮想的な運用統合と標準化を実現する運用ツール(ソフトウェア)BeXtation(ベクステーション)のメインフレーム対応版を開発、8月1日より販売します。

今回のメインフレーム対応版で、BeXtationとジョブ管理ツールA-AUTO(エーオート)との連携が可能となり、BeXtationによってメインフレーム上のA-AUTOへのコマンドの発行や、業務進捗状況の監視を行うことができます。

マルチベンダ、マルチプラットフォーム環境が当たり前となり、基幹業務をメインフレームで運用し、特定の業務をUNIXやLinux、Windowsなどの部門サーバで運用するという形態をとっている企業は少なくありません。

BeXtationは、メインフレーム環境とオープン環境が混在するなかで、ハードおよびソフトウェアの違いや、運用ツールの違いを吸収して複雑な社内システム運用の統合管理を可能にします。すなわち、メインフレーム環境とオープン系環境において同一の運用環境を仮想的に実現することで、従来困難であった個別のシステム間の連携処理や障害の切り分け、運用業務の引き継ぎなどを円滑に進めることが可能になります。更に全社レベルでの均質かつ効率的な運用管理と同時に、運用のコスト削減と安定性向上にも寄与します。

BSPグループは、『ITシステム運用を支えている人達を応援します』をスローガンに掲げ、これからもITシステム運用のあるべき姿を追求する製品やサービスを提供し続けてまいります。

なお、製品の詳細はHP(http://www.unirita.co.jp/products/bextation/index.html)をご参照ください。

以上

◆プレスリリースに関するお問い合わせ先◆

株式会社 ビーエスピー
〒108-6029 東京都港区港南2-15-1品川インターシティA棟29階
Tel : 03-5463-6385
Fax : 03-5463-6392
広報室 担当:井上
E-Mail : info@bsp.co.jp

<製品についての問合せ窓口>
株式会社 ビーエスピー
マーケティング部 担当:長岸(ながぎし)
Tel : 03-5463-6383
Fax : 03-5463-6392

※このプレスリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。