1. ホーム
  2. サービス&プロダクト
  3. ジョブ管理ツールA-AUTO
  4. 小規模利用に最適な無償版ジョブ管理ツール | A-AUTO50
 

A-AUTO50(エーオートフィフティ)

A-AUTO50とは

「A-AUTO」は、さまざまなプラットフォームで稼働するジョブ管理ツールです。情報系システムから基幹システムまで、24時間365日止まらないジョブスケジューリングを構築できます。
運用業務を自動化することで、様々なITコストの削減や人的ミスの排除、業務の一元管理化を実現することが出来ます。

ユニリタでは、企業内に存在する小規模であるがために自動化されていないシステムに対しても自動化による安定運用を実現するため、A-AUTOを小規模用途版「A-AUTO 50」として無償でご利用いただけるようにしました。

「A-AUTO50」のダウンロードはコチラ外部ウィンドウを開く

A-AUTO50の主な機能

バッチジョブを自動実行するためのジョブをネットワークIDという単位でグルーピングし、稼働させるために必要な起動条件を管理いただけます。
自動実行のために最低限必要となるスケジュールのパターン情報を視覚的にも容易な操作性で管理いただけます。
「ジョブの起動条件」、「カレンダー」、「スケジュールパターン」これらの組合せでジョブスケジューリングを実現します。

A-AUTOでは、ジョブ実行制御の特徴として、「運用日」と「スケジュール日」いう日付の概念をもっています。
「今、何が実行中なのか?」、「正常終了した一覧を確認したい」、「残りのジョブは?」など運用の現場で必要となる監視要件を簡単な操作のみで確実に把握することができます。
A-AUTOの各種マスタファイルに対し、ユーザIDごとに操作を制限することができます。

A-AUTO50の主な特徴

  • 小規模な業務を自動化します

    50ジョブまでの小規模な業務用途においてご利用いただけます。

    ※実際には、A-AUTOのスケジュールや実行制御の単位であるネットワークを50ネットワークまでご利用いただけます。また、イベント連携機能で使用するワークも50ワークまでご利用いただけます。

  • ライセンス数に制限はありません

    お客様の小規模なシステムすべてに自動化対応を可能とするため、利用可能なライセンス数に制限は設けません。小規模なシステムの数だけご利用いただけます。

    ※複数ライセンスをご利用された場合、それぞれで50ジョブまでご利用いただけます。

  • サポート(コミュニティサイト)について

    ご利用いただくお客様にはコミュニティサイトを通じてナレッジの共有を図っていただけます。

A-AUTO50の活用事例

「A-AUTO50」のダウンロードはコチラ外部ウィンドウを開く

関連サービス&プロダクト

A-AUTO50

A-AUTO50外部ウィンドウを開く

小規模利用に最適な無償版ジョブ管理ツール
バッチジョブの運航スケジュールや実行制御を自動化

ジョブ管理ツールA-AUTO

ジョブ管理ツールA-AUTO

A-AUTOのジョブ管理機能は、異なるプラットフォームで稼働するシステムのバッチジョブを統合的に管理し、自動実行制御を実現します。

関連事例

アビームシステムズ株式会社様

アビームシステムズ株式会社様

クラウド環境のランニングコスト最適化を実現!~AWS EC2インスタンスの起動・停止自動化によるコスト削減~

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業所 052-561-6808

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム