製品機能

A-SPOOLが機能強化!

1、ダンプ/リストアのディスク対応
帳票データをディスクにダンプ/リストアが可能、さらにダンプ後のプリント指示が可能になります

2、格納可能な帳票量拡大
マルチ・データプールに対応し、格納可能な帳票量を拡大します

3、システム拡張領域対応
A-SPOOLモニタとA-SPOOL/MAILで一部のユーザ領域を拡張領域に変更することで、業務量の拡大に対応します

帳票マスタ管理機能

帳票の台帳管理をするために、各種のマスタが用意されています。各種マスタには、帳票属性マスタ、帳票配布先マスタ、帳票スケジュールマスタ、配布先名称マスタがあります。容易に登録、変更、検索、削除を行うために、オンラインインターフェイスやバッチユーティリティを用意しています。

図[システム構成]

帳票仕分け機能

A-SPOOLでは、帳票データに含まれる特定の文字列(仕分けキー:顧客コード、店番、社員コード、部門コード等々)によって、自動的にページ分割処理を行います。複数の仕分けキーの組合せによる複雑な仕分けも可能で、漢字/半角の混在、アプリケーションからの指示もできます。(アプリケーションの変更は不要です)

図[システム構成]

帳票検索機能

各種端末インターフェイス(TSO、TSS、AIF、CICS※、AIM※)によって、格納された帳票を検索、データ表示を行うことができます。検索キーは、帳票コード、作成日/スケジュール日、作成ジョブ名、ジョブネットワーク名、ジョブ番号、フォームコード、帳票任意検索キー、出力クラス、登録状況、出力プライオリティ、出力方法、プリント状況、VOL通番などを自由に組み合わせることができ、木目の細かい検索が実施できます。
※CICS、AIMからの検索には、別途オプション製品が必要です。

帳票保存管理機能

格納された帳票データは、圧縮して保存することができます。帳票の利用形態に応じて、作成後、プリント後のそれぞれの保存日数を定義することができます保存日数を過ぎると、専用のユーティリティにて外部媒体(MT)にアーカイブすることができ、いつでも管理データベースへリストアを行うことで、再印刷などに対応できます。

帳票プリント機能

A-SPOOLでは、以下のプリント機能を提供し、運用環境に応じた柔軟な対応が可能です。

  • 帳票別プリントと配布先別プリント
  • テストプリント&Retry
  • 再プリント
  • 仕分用セパレータの出力
  • 出力済み帳票確認用チェックリスト出力
  • 大量帳票の分割プリント
  • 各種プリンタサポート(対応ドライバあり)
  • 各種リモートプリンタへの出力(ネットワーク型分散プリント対応)
  • プリント実績の記録・検索
  • プリントオペレーション
    (Start、Stop、Cancel、Break、Reset、P-Jam、Close、Form-Change etc.)

帳票配信管理機能

オプション製品の「A-SPOOL/MAIL」を利用することで、帳票データを仕分け単位で各種サーバーや電子帳票システム、分散プリンタへ自動配信することができます。配信には、時間指定、時間帯指定などの制御が可能です。転送時には、FTPを始め各種ファイル転送システム(HULFT等)との連携で、安全で効率的な配信運用システムを構築することができます。

帳票セキュリティ管理機能

格納されている帳票に対しては、帳票単位にきめ細かいセキュリティ設定ができます。ログインユーザ、グループ単位にオペレーション制御、パスワード設定による表示が可能で全てのオペレーションについては、内部統制対応のログを自動的に生成します。

帳票検証機能(データバランス連携)

別途、A-QUALITYシステムとの連携で、データ転送前後の帳票内容の検証を自動化し、ユーザ・サービスレベルの向上、品質保証・向上を実現することができます。(A-QUALITYシステムの機能については、製品機能紹介URLを参照下さい。)

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業部 052-561-6808
  • 大阪事業部 06-6245-4595
  • 福岡事業部 092-437-3200

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム