1. ホーム
  2. サービス&プロダクト
  3. プロセス連携・制御を実現するOSS | GoCuto
 

GoCuto(ゴーキュート)

Process Management as Codeで複数のサーバ、サービス間のプロセス連携制御を実現

大規模なWebサービスやエンタープライズにおけるビジネス貢献のための積極的なIT投資とされる「攻めのIT」では、市場変化に対して俊敏に対応することが最も重要です。そのため、プラットフォームの変更やスケールアウト/インが容易なパブリッククラウドや初期投資を抑えつつ調達に時間がかからないOSSやSaaSの利用が急速に普及しています。

これらのサービスが本格化する中、複数のサーバ・サービスをまたがるプロセスの連携や制御といった高度な要求が増加しています。このような背景と多くのエンジニアへの調査結果から、ユニリタはProcess Management as Codeによるプロセスの連携・制御にこだわったOSS製品として「GoCuto」を開発しました。

GoCutoの主な機能と特徴

  1. 複数のサーバ、サービスをまたがって、各種プロセスをコードで連携・制御することが可能です
  2. 先行で実行制御した結果のリターンコード、出力メッセージを後続プロセスへ引き継ぎます
  3. 実行した結果を全てログとして保存することで、Zabbixなどを利用した状況監視と簡単に連動します
  4. golangで開発しているため、ランタイムが不要です。手動でも簡単にセットアップができます。
  5. 稼働するために他のライセンスが必要になることはありません

GoCutoのコンポーネント構成

  • GoCuto master

ジョブ実行の「プロセスフロー」に対する全体制御と実行結果の記録を行う非常駐プログラム。本プログラムを直接もしくは外部ソフトウェアから実行することで、ジョブ実行制御を実現。

  • GoCuto servant

GoCuto masterで指定されたプロセスフローの各プロセスを実行するためのエージェント機能。GoCuto masterからの制御指示にてプロセス実行。実行した際のリターンコードや出力メッセージなどを後続のプロセスへ連携することも可能。

「GoCuto」はコチラからダウンロード下さい外部ウィンドウを開く

関連サービス&プロダクト

GoCutoジョブ自動化サービス

GoCutoジョブ自動化サービス

高額だと諦めていたサーバの自動化を安価で簡単に解決!

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業所 052-561-6808

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム