ベンダー管理

ベンダー管理

ベンダー管理

クラウドの普及により、社内システムの管理・保守を外部の複数のベンダーに依頼するケースが増えています。この状況に伴い、外部の複数ベンダーを上手くコントロールしていかなければならないという課題も出始めています。しかし、ベンダーは各システムを管理するための仕組みを個別に持っているため、複数のベンダーへ委託する場合、ベンダー毎に異なる管理となってしまいます。
その結果、様々な課題の対応に多くのリソースを割かれてしまい、担当者は業務改革やIT戦略立案といった本来行うべき業務ができず、業績の向上に貢献できないのが現状となっています。

ベンダー管理に関するこんな課題を解決します

  1. 課題1

    ベンダーごとに報告方法やフォーマットが異なっており、管理が煩雑になっている。報告が週次や月次単位となっているため、タイムリーな状況が把握できない

  2. 課題2

    ベンダー側の作業内容がブラックボックス化されていて、自社でコントロールできていない

  3. 課題3

    ベンダーごとの対応時間などを分析し、正しく評価を行いたいが、管理が統一できていないため評価できていない

関連するサービス&プロダクト

  • ベンダー管理ソリューション

    ベンダー管理ソリューション

    資産管理ツールで収集した情報を「LMIS on cloud」で一元管理することで、ライセンス管理や不要資産の洗い出し、レポート出力による棚卸しの工数削減を実現するソリューションです。

  • ITILプロセスに基づいたサービスデスク | LMIS on cloud

    ITILプロセスに基づいたサービスデスク | LMIS on cloud

    ITサービスマネジメントツール「LMIS on cloud」は、クラウド上でインシデント管理や変更管理、構成管理を実現することができます。

関連キーワード