LMIS on cloud は ITILプロセスに準拠 サービス要求管理

サービス要求管理

パスワードリセット要求やユーザID登録申請などのユーザからのよくある依頼(サービス要求)の管理を行います。

サービス要求管理を活用することで以下の効果を得ることができます。

標準化・効率化

  • 定型的な依頼への対応手順をテンプレート化することができるため、ユーザからの依頼にだれでも同じ水準で素早く対応を行うことができます
  • 過去に発生した依頼を検索しナレッジとして活用することで対応品質が安定するとともに対応スピードも向上します
  • 依頼内容がサービス要求に該当しない場合でもインシデント管理・変更管理・リリース管理へエスカレーションすることができます

可視化・分析

  • 依頼の対応状況を可視化できるため、対応漏れの防止や担当者間での作業の引継ぎが容易になります
  • セルフサービスポータルと連動することで利用者からも対応状況がわかるようになるため、利用者の満足度向上やIT部門の作業負担軽減につなげられます
  • 依頼に対する対応の実績時間が自動で記録されていくため、依頼の種類毎の作業時間の把握やボトルネックの特定などの分析を手助けします

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業所 052-561-6808

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム