1. ホーム
  2. サービス&プロダクト
  3. ジョブ管理・ジョブスケジューラ(運用自動化)

ジョブ管理・ジョブスケジューラ(運用自動化)

ジョブ管理・ジョブスケジューラ(運用自動化)

ジョブ管理・ジョブスケジューラ(運用自動化)

90年代は、メインフレームからクライアント・サーバへとITのテクノロジーが大きく変化した時代でした。2000年に入ると、さらにオープン化が加速し、ダウンサイジングやマイグレーションが盛んに実施され、各社で現在でも稼働する基幹システムの基礎が構築されました。その後、仮想化技術によりIT基盤が大きく変化し、2010年以降は、クラウド時代と呼ばれるテクノロジーの大きな変化の波が起きています。
このように10年刻みで大きく変化してきたIT基盤において、変わらずに安定運用を続けている基盤の1つが運用業務を自動化させる「ジョブ管理」です。基幹システムを永続的に運用するためには、業務量が増加しても、確実な進捗管理を行い、人員を増強することなく、効率的にジョブを実行制御できるツールを活用する必要があります。

ジョブ管理、ジョブスケジューラに関する課題を解決します

関連するサービス&プロダクト

  • ジョブ管理ツールA-AUTO

    ジョブ管理ツールA-AUTO

    A-AUTOのジョブ管理機能は、異なるプラットフォームで稼働するシステムのバッチジョブを統合的に管理し、自動実行制御を実現します。

  • 小規模利用に最適な無償版ジョブ管理ツール | A-AUTO50

    小規模利用に最適な無償版ジョブ管理ツール | A-AUTO50

    小規模利用に最適な無償版ジョブ管理ツール
    バッチジョブの運航スケジュールや実行制御を自動化

  • メインフレームソリューション

    メインフレームソリューション

    ユニリタの連携技術でビジネスに進化を。
    メインフレーム資産の再活性化を実現するユニリタのメインフレームソリューションです。

    「Cloud」「Analytics」「Mobile」「Security」ごとに付加価値を提供します。

関連事例

昭和シェルビジネス&ITソリューションズ株式会社様

昭和シェルビジネス&ITソリューションズ株式会社様

昭和シェル石油グループを支える運用基盤
「大規模分散処理オプション」の開発経緯と安定運用基盤の実現

株式会社全農ビジネスサポート様

株式会社全農ビジネスサポート様

信頼性やセキュリティ面、ランニングコストの優位性を検証し会計システム基盤にクラウドを採用!

キヤノンマーケティングジャパン株式会社様

キヤノンマーケティングジャパン株式会社様

ユーザー視点で大規模マイグレーションをスムーズに実施

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業部 052-561-6808
  • 大阪事業部 06-6245-4595
  • 福岡事業部 092-437-3200

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム