ビジネスを具現化する

「マイクロサービス」と「プラットフォーム」

 

9つのマイクロサービス

各マイクロサービスで、アプリケーションのコア機能をカンタンに実装できます。

scp_p
 
 
 
 

ソーシャル型ファイル管理

ファイル共有により、情報提供を簡潔に行うことが可能です。
さらにアクセス制御により部門、役職別など権限管理も可能です。

ソーシャルネットワークサービス

クローズドなSNSで双方向の会話目的別にコミュニティを作成することで、情報発信をしやすい環境を構築可能。単なるタイムラインだけではなく情報共有の場として活用

動画変換

アップロードされた動画ファイルをPC、スマホ、タブレットに最適な形式に変換、また、サムネイル作成も簡単に行うことができます。動画を使ったたアプリケーション構築時に力を発揮します。

メディア管理

アップロードされた各種ファイルをセキュアに管理することができます。また、アプリケーションにより、各ファイルを選択し、配信を行うことも可能です。

ダッシュボード

一つの画面に複数の情報をまとめて表示することで、必要な情報を素早く取得することができます。業務でまず確かめたい情報をダッシュボードで確認後、明細が必要なデータは、各表示をクリックし、個別選択することにより一覧で表示することができます。

パーソナライズ

ワークスタイルに合わせた「使いたくなる」画面をつくることができ、個人の情報処理スピードがアップし、生産性向上、迅速な意思決定をサポートします。

SFDC Gadget

セールスフォース・ドットコムが提供する、サービスと連携してリアルタイムに情報を把握することが可能です。

G Suite Gadget

メール、カレンダー、ドライブなど、G Suiteのサービスと連携して、欲しい情報をダッシュボードに表示

O365 Gadget

メール、カレンダー、SharePointなどO365のサービスと連携して、欲しい情報をダッシュボードに表示します。

  

  

 

10以上の基本機能を提供するプラットフォーム

認証~決済サービスまで、ビジネスアプリケーションに必須な機能をご用意しました。

 
 
 
 

監視・自動化

企業のクラウド活用を加速させる運用自動化サービス。『トリガー』と『アクション』の関連付けで、運用シナリオに沿った自動化と真の最適化を実現します。

サービス管理

開発したサービスをそのままリリース・販売する、販売支援プラットフォームを用意しています。サービスの運用も不要です。

 

マルチテナント

開発した1つのWebサービスをスクエアという別空間で複数提供することができ、企業向けのセキュアなWebアプリケーションサービスの提供が可能です。

 

決済

ノンコーディングで実現できるサブスクリプション型のサービス課金機構を備えています。クレジットカードによるWebサービスを直ぐに始められます。

 

課金管理

開発したサービス提供する際のプランやオプション、トライアルといった課金設定を自由に行っていただけます。

 

権限管理

CloudGearでデザインした画面を利用者の部門や役割で利用できる画面の制御が可能です。

 

認証

CloudGearにサインインすることで複数のサービス利用が可能です。二要素認証にも対応しセキュリティを高めます。

 

ユーザー管理

構築したWebサービスをサービス管理者がスクエア毎にユーザを招待することができます。これにより、企業内でクローズした人だけが利用可能なWebサービスが構築できます。

 

SAML/OpenID/Oauth

IDプロビジョニング

SAMLやOAuth2による認証・認可をサポート。認証・認可のサポートにより外部のクラウドサービスと簡単にセキュアなデータ連携を行うことができます。OpenID Connectによるサービス利用者の横断的管理を実現します。

 

scp_cta_header
scp_cta_1 scp_cta_2 scp_cta_3