プログラミング不要のカンタン設定で

クラウド利用の無駄を減らす

基本機能のプラットフォームで監視・自動化サービスを標準提供

AWSなどのクラウド利用時に必須な運用オペレーションを自動化

バックアップ、インスタンスの起動・停止など様々なオペレーションを自動化します。また、インスタンス停止後にスナップショット実行などのシナリオ実行もでき、運用コストを削減します。

不必要なインスタンスの停止で無駄な運用コストを削減

「社内システムや開発環境のインスタンスをお客様毎の営業日を踏まえた他サービスにはない柔軟なスケジューリングで、本当に必要な時のみ起動・停止する自動運用を実現し、「運用コストの真の最適化」を支援します。

部門ごと利用しているクラウドを情報システム部がまとめて管理

部門ごとのクラウド運用をまとめて管理することで、情報システム部による運用統合、全社規模でのクラウド運用コストの削減につながります。

Webサービス

クラウド運用の自動化は、Webサービス「OpsController」でご提供しています。

 

「CloudGear OpsController」は、クラウドの運用を自動化する『トリガー』&『アクション』サービスです。
クラウドサービスの計画的な起動・停止やプロセスの自動化により、無駄な運用を省きコスト削減を実現します。

 

  

 

scp_cta_header
scp_cta_1 scp_cta_2 scp_cta_3