製品機能 リモート操作・配付

障害発生時などに遠隔地からサーバやPCのメンテナンスを行うための道具、多数のPCの一括設定変更などを行うための道具が準備されています。

ファイル転送機能

ファイル転送画面

Linux、UNIXサーバが対象の場合はコンソールから、マスターサーバ・リモートサーバ間のファイル転送が可能です。ファイル転送、ファイルの削除やファイル属性の変更も可能です。PCやWindowsサーバの場合は、コンソールとの間でファイル転送を行います。ファイル転送は、Sky-Eye Tribuneの暗号化された通信機能を使用していますので、FTPプロトコルを閉じた環境でも使用可能です。

リモートコマンドの実行

リモートコマンドの実行

エージェント上で実行するコマンドをコンソールに登録しておきメニューから実行することができます。定型的な運用操作や、障害発生時の対処などを登録しておくことができます。

ノードメンテナンス機能

エージェント搭載機のシステム環境の一斉更新などのためにノードメンテナンス機能が提供されています。複数のエージェント搭載機を選択し、ファイル転送とコマンドの実行を逐次実行します。アプリケーションの設定変更などでも使用できます。

WindowsPCのリモートコントロール、配付機能

リモートコントロール

リモートコントロール機能は、エージェントのデスクトップをコンソール上に表示することによってマウスやキーボードの操作を直接行います。

また、コンソールでパッケージを作成し、PCへ配布することができます。リトライの有効期間設定や強制配布の実行が行えます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業部 052-561-6808
  • 大阪事業部 06-6245-4595
  • 福岡事業部 092-437-3200

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム