あらゆる帳票システムの中核となり 各種システムを連携

帳票システム構築ミドルウェア SmartConductor

SmartConductor

SmartConductorの優れたシステム連携機能!

  • 「PROCENTER」との連携機能を強化
    文書・コンテンツ管理システム「PROCENTER」との連携機能を強化、ROFファイルに保存されている設定を取り出し、解析情報として利用が可能です。また、登録対応ファイルが多様化、ROF、XRF、PDFなどのあらゆるファイルが登録可能です。
  • Webアプリケーションとの連携
    APIの提供により、Webアプリケーションとの連携が可能です。プロセスが分かれているので、Webアプリケーションに負荷を掛けずに帳票生成が可能です。

基本機能

  • 印刷ジョブ管理
    CSVファイルや、XMLファイルが投入されると、印刷処理が行われるまでの一連の処理を印刷ジョブとして自動的に認識します。
  • 印刷ジョブの採番
    印刷ジョブは、ユニークな番号を付与されるので、複数アプリケーションを複数のジョブが経由する処理でも、番号で状況把握を可能にしています。
  • ログの管理
    元データの格納、印刷処理(XRF ランタイム処理)の結果は、全てログを出力しますので、トレース/証跡管理を行えます。
  • XRFランタイム起動
    印刷ジョブの処理では、自動的にXRFランタイムを起動し、帳票作成指示を行います。
  • リモートプリンタへの分散
    SmartConductorから、複数のリモートプリンタに対して、分散印刷の指示を行います。

その他機能

  • Webサーバ利用することにより、RLBのための面倒な設定が不要です。
  • ジョブIDにマシンを特定するIDを付与することができます。
  • CSV,XMLから、CSV,XML,WORD,EXCEL,PDFファイルまで監視可能です。
  • ログメッセージから、全てのエラーコードの原因と対処がわかります。
  • CSVやXMLファイル投入による、XRFの自動印刷機能の実現します。

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業部 052-561-6808
  • 大阪事業部 06-6245-4595
  • 福岡事業部 092-437-3200

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム