Waha! Transformerの特徴

可変長や固定長のテキスト、XML・ メインフレームのSAMファイルなどの様々なファイル形式や、 RDBや多次元DBといったデータベースやERP、クラウドサービスなど、多種多様なデータを扱うことが可能です。

Waha! Transformer ライセンスの考え方

日本独自のメインフレームメーカ・コードに対応

バイナリ形式によってメインフレームのSAMファイルを直接読み込むことができます。
シフトコードのない漢字文字列や符号付きのパック・ゾーン数値も無加工で読み込めますので、
異なるプラットフォームのデータも特に意識することなくシームレスに取り扱うことができます。

強力なデータ整形を実現する9つのビューフィルタ

9つの“ビューフィルタ” を組み合わせることで、データベースのデータなどの変換や加工をすることができます。データ処理の流れを、ビューフィルタのアイコンをドラッグ&ドロップすることで定義し、それらを組み合わせることで複雑な処理も可能となります。

 

標準ビューフィルタ

標準ビューフィルタ

カラム移動や計算、整形、ソート、レコードの絞込み等の基本機能をもちます。他のビューフィルタには、標準ビューフィルタの持つ基本機能が備わっています。

結合ビューフィルタ

結合ビューフィルタ

SQLのジョインに相当します。複数のキーを指定し、複数の入力データを結合します。等結合だけでなく外部結合も可能です。

統合ビューフィルタ

統合ビューフィルタ

複数の入力データを、1つのデータに合成出力します(マージ)。単純データ統合のほか、プライマリキーを指定して同じデータがあった場合に、入力データの優先順位や更新日などのカラムで、採用するレコードを選択できます(マッチング)。

集計ビューフィルタ

集計ビューフィルタ

複数のグループ化を設定し、合計、平均、最大、最小、件数の集計をすることができます。ユニークなデータを抽出するためにも用います。集計キーは年齢などの一定の間隔や預金高などの指定した値の幅できざみ集計することができます。

分割ビューフィルタ

分割ビューフィルタ

複数の分割条件を指定し、レコードを複数のファイルに分割します。部門コードで入力データを仕分けしたり、売上高の範囲でクレンジングしたりすることができます。

参照ビューフィルタ

参照ビューフィルタ

入力データから参照データをインデックスサーチします。例えば、地域コードをもとに地域マスタから条件にあうデータを参照して取得・置換ができます。参照データにマッチする入力データだけを選択できます。

縦展開ビューフィルタ

横方向に繰り返されたデータをレコードを増やして縦方向に展開します。ネットワーク型DBの格納形式からRDBの正規化データへの展開などに利用できます。

更新SQLDBビューフィルタ

更新SQLDBビューフィルタ

削除ビューの内容で複数のレコードを削除したり、入力ビューのキー値でDBをレコード単位で更新するなどの、複雑なデータベースの更新制御を簡単な設定で実行できます。

ジョブ実行ビューフィルタ

V5から追加されたビューフィルタで、ジョブをサブルーチンとして実行できます。パラメータを変えながら、ループ、並列実行も可能です。

約100関数を使用した豊富なカラム加工処理

100を超える関数・変数で、更なる柔軟なデータ加工を実現します。

文字整形 文字整形 文字列の連結・検索・置換・部分文字列の抽出
空白の削除 大文字変換・小文字変換
文字数の獲得 文字の繰り返し
半角全角文字変換 ひらがな、カタカナ変換
「ゃッ」などの小さい文字を「やツ」などの大きい文字に変換
「が、ぱ」などの濁音半濁音を「かは」などの清音に変換
正規表現による文字列の置換、部分文字列の抽出
数値演算 四則演算(加減乗除)
剰余・絶対値・四捨五入・切り捨て
ビット単位データの抽出・連結
日付 日付の演算
期末日の取得
変換 文字列から書式を指定して日付型へ
日付型から書式を指定して文字列へ
文字列から書式を指定して数値へ
数値から書式を指定して文字列へ
判定 条件評価(IF)
複数条件評価(DECODE)
その他 連番を振る
行番号を付加
前のレコードの値の取得
関数の異常時に別の関数を実行
強制的に異常終了
強制的に警告終了
外部コマンドの呼び出し

デバッグはDB、プログラム知識いらず!

作成された処理(ジョブ)はデータフロー型の非常にシンプルな構造で直感的に理解しやすく、 抽出元のデータソースや出力先のシステムの仕様変更や拡張などの環境変化に柔軟に対応します。 また、作成されたジョブはチェック機能で確認・デバッグできます。

優しいGUIインターフェースで簡単操作

  • 早期構築開始
  • 短期構築
  • 構築後のメンテナンスへのフレキシブルな対応

操作性が抜群な理由は?

  • 視覚的な見易さ
  • データフローを作るという思想
  • ドラッグ&ドロップで設定(ノンプログラミング)
  • コンパイルいらず
  • DB、プログラム知識、Java知識等は必要なし
  • チェック機能で簡単デバック
  • エンジンDBが不要で保守・運用が楽

ドキュメント自動生成でドキュメント作成工数大幅削減

リポジトリ(処理定義情報)に保存された複数のジョブから、HTML形式のドキュメントを自動生成することが可能です。ドキュメントには、ハイパーリンク付きのクロスリファレンスが含まれますので、システム完成後のメンテナンスも安心です。

ドキュメント自動生成でドキュメント作成工数大幅削減

関連事例

ミズノ株式会社様

ミズノ株式会社様

基幹系システムのオープン化に伴うデータ連携基盤構築

中部電力株式会社様

中部電力株式会社様

ETLツール導入でデータ移行作業工数50%削減見込み

株式会社デンソー様

株式会社デンソー様

タイムリーな「見える化」で効果的な意思決定をサポート!

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業所 052-561-6808

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム