1. ホーム
  2. 採用情報
  3. 新卒採用
  4. 社員教育プログラム

社員教育プログラム

新入社員研修

ユニリタでは、社員一人ひとりが「ITシステム運用のプロフェッショナル」として活躍しています。
しかし、彼らも入社した時から高いスキルを持っていたわけではありません。
さまざまな勉強や経験の積み重ねを経てユニリタのオリジナルカラーを持った、個性ある専門家に成長してきたのです。
みんなスタートは同じです。体系的・実践的な教育プログラムが、あなたの可能性を広げます。

STEP1:ビジネス基礎研修

社会人としての基本を学びます

電話対応やメールなどの基本的なマナーや、エクセル・ワード・パワーポイントをはじめとするツールの使い方等の基礎を学びます。企業理念や各種社内規定、各部門の役割などユニリタ社員としての基礎知識も習得します。

STEP2:技術研修

基本的なIT技術を身につけます

自社製品に実際に触れたり、プログラミング言語を使ってプログラムコーディングの実習を行ったり、汎用パッケージを開発する企業の社員として必要な基本技術を学びます。情報処理技術の資格取得に向けた絶好の機会でもあります。

STEP3:営業研修

お客様とのコミュニケーション力を養います

ビジネスマナーを再確認後、先輩社員と一緒にお客様先へ訪問します。お客様の「生」の声を聞きながら、営業活動および製品説明などを体験できる、より実践的な研修です。

配 属

配属後も社員一人ひとりの成長を会社がサポート!

ユニリタでは、新入社員からベテラン社員まで、それぞれの社員に必要な知識、スキルが身につくように、社員研修プログラムを用意しています。また、各種資格取得も奨励しています。