ITIL用語集

構成アイテム(CI:Configuration Item)

ITサービス提供の為に管理する必要がある、あらゆるコンポーネント。各CIは一元的にCMDBにて管理し、そのライフサイクルを通して維持を行う。CIは変更管理によってコントロールされ、一般には、ITサービス、ハードウェア、ソフトウェア、建物、人材、およびプロセス文書やSLAなどの正式文書が含まれ、「属性」より個々のCIを特定したり、説明を行ったりする。属性は、CIの名前、バージョン番号、種別(ハードウェア、ソフトウェア、ドキュメント)を表すカテゴリ、設置(保管)場所、責任者、使用開始日、ステータス(稼働中、テスト中、故障中など)などが挙げられる。

ITIL用語集へ戻る

関連サービス&プロダクト

ITILプロセスに基づいたサービスデスク | LMIS on cloud

ITILプロセスに基づいたサービスデスク | LMIS on cloud

ITサービスマネジメントツール「LMIS on cloud」は、クラウド上でインシデント管理や変更管理、構成管理を実現することができます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業部 052-561-6808
  • 大阪事業部 06-6245-4595
  • 福岡事業部 092-437-3200

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム