Menu
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. ARIS
  4. リポジトリ化サービス

リポジトリ化サービス

Excelフローチャートのリポジトリ化サービス

Excelに書かれたフローチャートの管理・活用にお悩みではございませんか?

記述が不統一

導入ベンダーや書き手ごとに記述様式や記載レベルにバラつきがある。

大量で検索できない

画面や帳票がどの部署で利用されているかなど、業務フローから探しきれない。

整合が取れない

業務フロー上の画面や帳票と別管理している管理台帳が一致しない。

業務のつながりが不明瞭

フローチャート間のつながりがすべて網羅されているのかわからない。

管理が煩雑

最新版がどれかわからない。変更履歴もあてにならない。

Excelフローチャートの弱点

業務フローを可視化しようとするとき、多くの企業ではExcelが利用されます。
しかし、Excelは記述の自由度が高く、担当者ごとにローカル作業がしやすいため、記述レベルが統一されず、最新版がどれかもわからなくなります。
また、図形の中に書かれたテキストは検索できないため、変更時の影響範囲を調べようとすると、すべてのフローチャートを目視で探す必要があります。

ARISは業務フローの記述オブジェクトをデータベース管理できます
Excelのフローチャートを資産化しませんか?

記述が不統一

記述統一

記述ルールが強制され表記形式が統一される。

大量で検索できない

ロケットサーチ

記述モデル、図式、属性値のすべてが条件指定のうえ検索可能。

整合が取れない

図形のDB管理

すべての図形はデータベースで管理され、1Fact 1Placeで各モデルで再利用可能。

業務のつながりが不明瞭

豊富なチェック機能

記述様式、フローチャート間のつながりを機械的にチェックする機能が豊富。

管理が煩雑

集中管理

フローチャートはサーバで集中管理。バージョン管理機能で履歴を管理可能。

でも、フローチャートをツールに乗せ換えるのは大変!

ユニリタではお手持ちのExcelのフローチャートをARISにコンバートするサービスを提供しています

  • サイズA4相当(20タスク程度)を20,000円/1シートでモデル化します。(お見積もりの際、サンプルをご提供ください)
  • 本サービスとは別途、ARISのライセンスが必要になります。

システム/インフラ情報の管理でお困りではありませんか?

システム/インフラ情報の管理図

ユニリタはITライフサイクルを通して資産情報を共有し活用できる基盤を実現します

Excel台帳などでバラバラに管理されているシステム/インフラ情報をARISで一元的にリポジトリ化します
企画・開発・運用時に必要となる影響範囲分析を効率化し、IT部門の生産性を向上させます

IT資産リポジトリ図

進め方

ご提供するフォーマットに資産情報を整理いただき、ユニリタがモデル化します。

ユニリタがモデル化

成果物

お客様自身が維持メンテしてゆくためのマニュアルをご提供します。

マニュアル
マニュアル

価格

アプリケーションシステム(20個まで)と、これらに関連するインフラ情報の可視化。

●100万円(消費税別)
20個を超える分は個別のお見積りとなります
本サービスとは別途、ARISのライセンスが必要になります

関連製品・サービス

birdss

業務要件定義支援ソリューション
「BiRDSS」

業務要件定義支援ソリューション。要件定義・テスト工程の品質を飛躍的に向上させ、コストの増大、納期遅延を抑止します。

CONTACT

お問い合わせ

アイコン data

ホワイトペーパーのダウンロード

アイコン mail

製品に関するお問い合わせ

アイコン tel

電話でのお問い合わせ

03-5463-6381

052-561-6808

営業時間: 平日 9:00 〜 17:30

お問い合わせフォーム