Menu
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. 帳票DASH!PDF
  4. 特長

特長

大容量PDFの高速生成を手軽に実現

プログラミングレスで、既存の基幹業務アプリケーションともシームレスに接続。
既存のアプリケーションに手を加えずにPDF帳票を生成でき、開発の工数およびコストを大幅に削減することが可能です。

帳票DASH!PDFの特長

特長 1

大容量PDFの高速生成を手軽に実現

PDFファイルは企業内において、文書閲覧にとどまらず、基幹業務システム間のデータのやり取りや帳票の大量出力にも使われています。
その汎用性の高さから、PDF帳票のニーズは急速に高まってきています。
ユニリタの「帳票DASH!PDF」は、プログラミングレスで、既存の基幹業務アプリケーションともシームレスに接続することで、既存のアプリケーションに手を加えずにPDF帳票を生成でき、開発の工数およびコストを大幅に削減することが可能です。

大容量PDFの高速生成を手軽に実現

特長 2

既存の基幹業務アプリケーションともシームレスに接続する

帳票DASH!PDFは、JAVAのクラスライブラリです。IBM WebSphere/Apache Tomcatなどのアプリケーションサーバへの組み込みが可能で、PDF生成やユーザーリクエストに応答したオンラインダイレクト印刷などの制御をアプリケーション上で行えます。 また、XML、CSV、TXT(固定長)などの帳票データのヘッダに各種設定コマンドを埋め込む事や、帳票DASH!PDFのマスタに設定し、帳票DASH!PDFの監視ディレクトリへ転送する事で、各処理を起動する事も可能です。

大容量PDFの高速生成を手軽に実現

特長3

開発の工数およびコストを大幅に削減

アプリケーションのみならず、プリント環境のオープン化においては、帳票システムの刷新を伴う移行や変更が必要となります。より開発コストと工数を抑えてスピーディにオープン化を実現するためには、アプリケーションには依存しない連携機能が必要です。 帳票DASH!PDFは、CSVやTXTデータのヘッダに予め各種の設定をしておくだけで、PDF(セキュリティ情報の付加など)やExcelなどの帳票生成指示や、文書管理システム(帳票DASH!)との連携などが実現できます。アプリケーションには依存しないために、開発・メンテナンスの工数を削減する事が可能です。

開発の工数およびコストを大幅に削減

関連製品・サービス

BSP-RM

BSP-RM

さまざまな業務システムで生成されるデータを利用者の用途に合わせて仕分けや名寄せを行い、帳票作成ツールやプリンタ、電子帳票システムをつなぐ統合レポート管理製品です。

DURL & FormHelper

帳票の高速・大量・多拠点印刷に強い
「DURL & FormHelper」

ワープロ感覚でフォーム作成

CONTACT

お問い合わせ

アイコン mail

製品に関するお問い合わせ

アイコン tel

電話でのお問い合わせ

03-5463-6381

052-561-6808

営業時間: 平日 10:00 〜 18:00

お問い合わせフォーム