電子帳票連携電子帳票連携

電子帳票連携

さまざまな帳票システムを統一!軽快な操作で作業効率アップを実現

悩み解決

  • システムごとに帳票システムが分かれているので、分散による管理工数やコストが増加
    帳票システムを統一することでシンプルな構成を実現し、運用もコストも最適化します
  • メインフレームからオープンシステムへ更改するが、両方対応できる電子帳票がない
    さまざまさな上位環境への対応が可能で、一度作成した帳票フォームはそのまま利用できます
  • 大量の帳票を紙出力しているので、出力、仕分け、保存、廃棄コストが、かかっている
    電子化による大幅なコスト削減に加え、情報を素早く探し情報共有が図れます

帳票作成から保管までスムーズかつ短期間に連携

ユニリタの帳票製品(帳票作成システム、出力管理システム)とJFEシステムズの電子帳票システムを連携させることで帳票作成から帳票保管までの一連の連携について、スムーズ、かつ、短期間に構築できます。電子帳票システムでは、帳票システムで生成された帳票を長期間かつ効率的に保管・管理します。紙を扱う感覚を再現した軽快な操作性で、企業のペーパーレス化を推進し、コスト削減、業務効率化に寄与します。

ソリューションの特長

多種多様な帳票を
イメージそのまま

さまざまなシステムから出力される多種多様な帳票をイメージそのままに表示、管理できます。

出力方法を運用に
合わせて切り分け

社内向け帳票は電子化、顧客向け帳票は出力など、業務の運用に合わせて切り分けできます。

軽快な操作で
事務作業を効率化

大量帳票の閲覧、検索、編集、データ抽出などの操作が軽快で事務作業を効率化します。

ソリューション概要図

帳票作成から保管までをスムーズかつ短期間に連携

電子帳票連携

導入事例

三愛石油株式会社様

分散した帳票システムを再統合しコストと管理工数の最適化をユニリタの帳票基盤で実現

エース損害保険株式会社様

BSP-RMの導入で大量帳票の電子化を短期間で実現
~FiBridgeⅡとの連携で事務作業の効率化と経費削減にも効果~

株式会社岡村製作所様

SOAによりアプリケーションを構築し帳票出力基盤を大きく刷新!

お問い合わせ

関連製品&サービス