1. HOME
  2. 課題から探す
  3. STORE+

STORE+

本部と店舗のつながりを強化し、売り上げを「最大化」

悩み

本部・店舗間の情報伝達の手段がバラバラでうまくできてない

解決!

業務連絡をポータルに一本化。本部から店舗へもれなく情報を発信

悩み

毎日やることが多くて期日管理が大変。今日は何をやればよいか分からない

解決!

本部から店舗へ期日を設定したTODOや定例タスクを一元管理

悩み

あの店舗の売上が上がっている理由が分からない。成功体験を店舗間で共有したい

解決!

マネージャ、店長、従業員など役割に応じて必要な情報をポータルで共有

悩み

FAXやメールで送られてくる各種報告の入力・集計に手間がかかっている

解決!

各種報告やアンケートなどのフォームテンプレートを用意。集計も自動化

ソリューションの特長

本部から店舗へ、店舗から
本部への双方向通知

本部から店舗へ、店舗から本部への双方向通知

業務連絡や緊急情報などの通知をもれなく管理・お知らせ機能・TODOや定例タスクの発行・役割に応じたポータルです。

店舗間でリアルタイムに情報共有

店舗間でリアルタイムに情報共有

店舗からの成功体験や改善案などを共有し、新たな販売方法や戦略を策定・店舗ごとの売上を共有・改善案などを、フォーム機能で容易に収集できます。

つながりによる働きがい

つながりによる働きがい

離れた場所で働く人たちとのつながりを生み出し、仕事へのやりがいを醸成。クローズのチャットで新たなつながりを創出できるほか、サンクスカードで感謝の気持ちを伝え合うことも可能です。

その他の特長

多大な工数がかかる各種報告の入力・集計作業を自動化できます。

ソリューション概要図

本部と店舗間のやり取りをポータルを通じて活性化

本部と店舗間のやり取りをポータルを通じて活性化

活用シーン

業種:アパレル業 従業員規模:1,000人未満 導入部門:店舗運営企画部

課題

  • QHC(店舗診断報告書)を各店舗のマネージャーに打診しているが、期日が徹底されず、また集計に時間がかかっている。

提案

効率化と業務連絡の抜け漏れを防ぐ目的で「STORE+」を利用

  • ポータルを通じて全店舗のマネージャーに通知。通知の確認を開封履歴で確認できるため、見てない方には再度打診。

効果

  • 発行したタスクの完了、未完了が一元化。打診もチャット経由で行えるためスピード感も向上。
  • 集計作業が自動化され、改善に向けた指示がすぐに出せるようになった。

関連製品・サービス

SCPソリューション

スマートコミュニケーションプラットフォーム(SCP)

動画を使った”伝える”でビジネス課題を解決します。

CONTACT

お問い合わせ

アイコン mail

製品に関するお問い合わせ

アイコン book

デモ動画・資料ダウンロード

アイコン book

電話でのお問い合わせ

03-5463-6381

052-561-6808

営業時間: 平日 10:00 〜 18:00

お問い合わせフォーム