FAQ

経営に関するご質問

経営方針、将来のビジョンについて知りたいのですが。

経営方針・将来のビジョンについては「トップメッセージ」ならびに「経営方針・中長期的な経営戦略」をご参照ください。

企業理念・行動指針について教えてください。

当社は、平成26年、「企業理念」を改訂いたしました。同時に新たな「行動指針」を制定し、役員および従業員が日々の行動の“道しるべ”としております。今後とも、信頼される企業市民を目指し、上場会社として透明性の高い経営に努め、株主の皆さまをはじめとするステークホルダーとの良好な関係を構築するとともに、適正な株主還元を実施してまいります。

>> 企業理念・行動指針はこちら

利益配分(配当)の基本方針について教えてください。

当社は、長期的な観点から企業価値の拡大に努めるとともに、株主の皆さまへ長期にわたって安定的な利益還元を行うことを経営の重要課題として認識しております。

配当による利益還元については、将来の成長に必要な投資、健全な財務体質の維持向上に充てる内部留保の水準等を総合的に考慮したうえで、連結配当性向30%を目処として年間配当額を決定し、中間および期末配当を継続して実施することを、上場以来の基本方針としております。

また、株価の動向や経営環境変化への対応、資本効率の向上および配当を補完する株主の皆さまへの利益還元策の1つとして、自己株式の取得等についても適宜検討のうえ実施してまいります。

コーポレート・ガバナンスに対する取り組みについて教えてください。

当社のコーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方は、当社の経営にかかわりを持つ株主、債権者、従業員、取引先、地域社会といった諸々の利害関係者(ステークホルダー)との関係を適切に調整しつつ株主利益を尊重し、企業価値を高めることを経営者の責務と認識しております。そのためには、経営執行の過程において取締役会の合議機能、監査役の監視機能あるいは社内組織・業務分掌における牽制機能などを有効に発揮させることによって、経営の健全性、公平性、透明性を確保することが重要であると考えております。

>> コーポレート・ガバナンスの詳細はこちら

「買収防衛策」について教えてください。

当社は、平成18年6月22日付で「当社株式に対する大量取得行為などの買収提案等への対応方針(買収防衛策)」を導入しております。

当社の企業価値ならびに株主共同の利益の確保・向上を図るため、大量取得行為に対する当社対抗策の発動の可否を直接株主の皆様にお伺いする株主意思尊重の考え方を積極的に取り入れ、当社の考え方を一層明確にしてより分かり易い内容に改定し、平成20年6月19日開催の第26期定時株主総会において導入をご承認いただきました。

さらに、平成22年6月17日開催の当社第28期定時株主総会および平成24年6月14日開催の当社第30期定時株主総会、平成26年6月18日開催の当社第32期定時株主総会において、継続後の対応方針を「当社株式にかかる大規模買付行為への対応方針(買収防衛策)」として2年間の継続について、株主の皆様のご承認をいただきました。

詳細につきましては「第32期定時株主総会招集ご通知」をご覧下さい。

>> 「第32期定時株主総会招集ご通知」はこちら

業績や配当、当社IR活動等に関するお問い合わせ、ご意見等を受け付けています。

〒108-6029 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟 TEL 03-5463-6384

お問い合わせフォーム