Menu
  1. トップ
  2. 農業 × IT
  3. ベジパレット

ベジパレット

ダッシュボードで圃場の状況把握を簡単にする
農業経営支援クラウドサービス

ベジパレットは、圃場の作付け、スケジュール、生産管理などを1枚のダッシュボードで管理できます。

ベジパレットで解決できる悩みや課題

悩み

圃場がバラバラに点在していて、それぞれの圃場で利益がでているのかが分からないまま作業をしてしまっている。

解決!

作業予定から実績を管理、また使用した肥料や薬剤の在庫を管理し、収穫・出荷の情報を元に計算することで、圃場ごとの収支(P/L)を確認できます。

悩み

不意な予定変更や悪天候などによって、作業予定がずれてしまうと、後続の作業も予定調整をしなくてはならないので大変苦労をしている。

解決!

不意なスケジュール変更が発生しても、後続予定を意識し圃場・作付け単位で予定を自動調整することができます。

悩み

圃場が気になって外出ができない。買い物にも気楽に行けず、子供のイベントにも参加できない。

解決!

リモートセンシング(オプション)で、スマートフォンなどのデバイスから環境情報と気になるポイントを画像で確認することができます。

ベジパレットとは

ユニリタが提供する「ベジパレット」は、テンプレートを活用した作業のスケジュール管理から、リモートセンシングによる状況把握、生育状況管理を通して、作業情報のデータ化を行い、マニュアル化ができる施設栽培農家向けの農業経営支援クラウドサービスです。

離れた場所に点在する圃場の管理、その場所は遠く離れている場合もあり、見回りするのも大変です。クラウドサービスを利用することで、圃場に設置したセンサーからは環境情報を、カメラからは現場状況を、遠隔地から参照することができます。

また、圃場単位、作付け単位で登録されたスケジュールと、その作業実績を参照することで、作業者が実施している状況を把握でき、コメントを送ることができるのでコミュニケーションも強化されます。

圃場で取得、入力された環境情報や作業情報がデータ化されることで、データの可視化、外部データと連携した分析を行うことができます。

ベジパレットは、「圃場情報のデータ化」、「可視化・分析」を行うことで、これまで見えなかった問題点や圃場単位の収支をもとに、作業や営農を振り返るための糸口を見つけることをサポートいたします。

「より質の高い作物を生産する」、「より収量を多くする」、「より作業の無駄をなくす」、これらの改善を「ベジパレット」で支援し、農家の皆様が日々の作業を笑顔で行えることを目指します

ベジパレット画面イメージ

特長

機能

機能一覧

機能 管理/設定対象 
ダッシュボード
  • 全体
  • 作付予算残高
  • 作付予定消化率
  • 圃場利益率
  • 作目在庫
  • 農薬在庫数
圃場収支管理
  • 圃場
  • 作付
スケジュール管理
  • 予定
記録登録
  • 作業
  • 収穫
  • 出荷
  • 土壌診断
マスタ設定
  • 圃場
  • 作付
  • 機械
  • 肥料
  • 土壌診断
  • 農薬
  • 農機具
  • 種苗
  • 土地

 

今後の提供予定機能

  • テンプレートスケジュール機能
  • FAQ、問い合わせSNS機能
  • オープンデータ取込機能(強化)
  • 分析サービス機能
  • 勤怠管理GPS機能(予定)
  • トレーサビリティ機能(予定)

活用シーン

業種:施設栽培農家 規模:問わない 導入部門:経営者

課題

  • 圃場の数が多いため、圃場単位の収支が分からない
  • マニュアルがないから、新人や実習生への教育が難しい

提案

ベジパレットの導入とご活用

  • 圃場単位で収支管理が可能
  • 作業マニュアルの作成が可能(テンプレート→マニュアル化)

効果

  • 圃場単位で収支管理が可能になり、利益の出ていない圃場が分かり、他の圃場との違いを比較することで「改善の糸口」を見つけることができます。
  • テンプレートに作業予定と実施記録を登録することで、データ化され振返りを行うことができます。
  • 画像や動画で作業を記録登録することで、新人や実習生も参照できるマニュアルとして活用することができます。

「農業 × IT」「ベジパレット」に関するお問い合わせ

ユニリタの「農業 × IT」、農業経営支援クラウドサービス「ベジパレット」に関するお問い合わせやご相談などは専用のお問い合わせフォームよりお気軽にお送りください。

お問い合わせフォーム