Menu
  1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. Waha! Transformer
  4. 機能

機能

処理のチェックや修正がすぐに行える見やすい詳細表示機能

見やすいエラー表示で修正も短期間で行えるので、構築期間・メンテナンス工数を大幅削減できます。
作成されたジョブはチェック機能で確認・デバッグできます。チェック時に誤りがある場合、誤りの箇所に“?”が表示されるので、どこが間違っているのかすぐに分かります。
また、実行時にも詳細なログが出力され、エラー情報が分かりやすく表示されます。

Waha! Transformer 詳細表示機能

ドキュメント自動生成

リポジトリ(処理定義情報)に保存された複数のジョブから、HTML 形式のドキュメントを自動生成することが可能です。 ドキュメントには、ハイパーリンク付きのクロスリファレンスが含まれますので、システム完成後のメンテナンスも安心です。

Waha! Transformer ドキュメント自動生成

強力なデータ整形を実現する9つのビューフィルタ

9つの“ビューフィルタ”を組み合わせることで、データベースのデータなどの変換や加工をすることができます。 データ処理の流れを、ビューフィルタのアイコンをドラッグ&ドロップすることで定義し、それらを組み合わせることで複雑な処理も可能となります。

標準ビューフィルタ

カラム移動や計算、整形、ソート、レコードの絞込み等の基本機能をもちます。他のビューフィルタには、標準ビューフィルタの持つ基本機能が備わっています。

結合ビューフィルタ

SQLのジョインに相当します。複数のキーを指定し、複数の入力データを結合します。等結合だけでなく外部結合も可能です。

統合ビューフィルタ

複数の入力データを、1つのデータに合成出力します(マージ)。単純データ統合のほか、プライマリキーを指定して同じデータがあった場合に、入力データの優先順位や更新日などのカラムで、採用するレコードを選択できます(マッチング)。

集計ビューフィルタ

複数のグループ化を設定し、合計、平均、最大、最小、件数の集計をすることができます。ユニークなデータを抽出するためにも用います。集計キーは年齢などの一定の間隔や預金高などの指定した値の幅できざみ集計することができます。

分割ビューフィルタ

複数の分割条件を指定し、レコードを複数のファイルに分割します。部門コードで入力データを仕分けしたり、売上高の範囲でクレンジングしたりすることができます。

参照ビューフィルタ

入力データから参照データをインデックスサーチします。例えば、地域コードをもとに地域マスタから条件にあうデータを参照して取得・置換ができます。参照データにマッチする入力データだけを選択できます。

縦展開ビューフィルタ

横方向に繰り返されたデータをレコードを増やして縦方向に展開します。ネットワーク型DBの格納形式からRDBの正規化データへの展開などに利用できます。

更新SQLDBビューフィルタ

削除ビューの内容で複数のレコードを削除したり、入力ビューのキー値でDBをレコード単位で更新するなどの、複雑なデータベースの更新制御を簡単な設定で実行できます。

ジョブ実行ビューフィルタ

V5から追加されたビューフィルタで、ジョブをサブルーチンとして実行できます。パラメータを変えながら、ループ、並列実行も可能です。

約120関数を使用した豊富なカラム加工処理

120を超える関数・変数で、さらなる柔軟なデータ加工を実現します。

文字整形 文字整形 文字列の連結・検索・置換・部分文字列の抽出
空白の削除 大文字変換・小文字変換
文字数の獲得 文字の繰り返し
半角全角文字変換 ひらがな、カタカナ変換
「ゃッ」などの小さい文字を「やツ」などの大きい文字に変換
「が、ぱ」などの濁音半濁音を「かは」などの清音に変換
正規表現による文字列の置換、部分文字列の抽出
数値演算 四則演算(加減乗除)
剰余・絶対値・四捨五入・切り捨て
ビット単位データの抽出・連結
日付 日付の演算
期末日の取得
変換 文字列から書式を指定して日付型へ
日付型から書式を指定して文字列へ
文字列から書式を指定して数値へ
数値から書式を指定して文字列へ
判定 条件評価(IF)
複数条件評価(DECODE)
その他 連番を振る
行番号を付加
前のレコードの値の取得
関数の異常時に別の関数を実行
強制的に異常終了
強制的に警告終了
外部コマンドの呼び出し

セキュリティ

個人情報、マイナンバー、クレジットカード情報などを扱う業務の要求に応えた、セキュアなデータ処理機能を実現します。

データのマスキング

文字列の一部分を指定の値でマスク、また文字列・日付・数値を指定された範囲でランダムに置き換える事が可能です。 抽出・加工・集計の過程でマスキングする事が可能となり、これまでの【抽出・加工・集計→マスキングツールでマスキング】等の処理が一元化されます。

データのマスキング

カラム単位の暗号化・復号

カラム単位にデータを暗号化することで、安全にデータを扱えるように加工。暗号化したデータを引き渡し先で復号できます。 暗号化方式は、PCI-DSSで必須のAES-128、TDES-3倍長鍵、RSA-2048などをサポートします。

カラム単位の暗号化・復号

データの置き換え

あらかじめ指定した複数のパターンへランダムに置き換えたり、ワンウェイハッシュを用いて同じ値が常に同じ別の値に変換されるなど、復元不能でかつ複数データの関係性を維持したデータを置き換えが可能です。

セキュアなファイル転送に対応

SFTP(SSH File Transfer Protocol)やFTPS(File Transfer Protocol over SSL/TLS)をサポートし、オンプレミスとクラウドのデータ交換などを安全に行えます。 これらの機能により、Waha! Transformer V5.1は、個人情報、マイナンバー、カード情報などの秘匿情報を扱う業務でも安心してご利用いただけると共に、テストデータ生成やクラクド上にデータ保管するセキュアが必要とされるシーンでもご活用いただけます。

セキュアなファイル転送に対応

帳票

レポートの設計から印刷までをノンプログラミングで実現する「レポートオプション」。帳票周辺の開発工数の削減が可能です。

帳票作成時のプログラミングをゼロに

印刷業務はデータ加工や集計に加え、印刷ツールをAPIで制御する必要があるため、プログラム開発が必須です。しかも、エンドユーザーの業務と直結するため、細かな改修が多く発生し、構築コストだけでなくメンテナンスコストがシステムの大きな課題となっています。 「レポートオプション」は、帳票作成ツールを内臓することで、GUIでフォームを作成、データ抽出、集計加工、そしてプリンタ出力までをノンプログラミングで実現します。

  • 帳票作成のニーズにETLで素早く対応
  • ERPやシステム再構築時のプログラミングをゼロに
  • データ連携から帳票出力までを同一基盤で一元管理
帳票作成時のプログラミングをゼロに

レポートオプションの構成イメージ

ユーザビリティ

ETL処理のコンポーネント化とともにデータフローの描写性を向上しました。さらなる開発生産性を向上します。

開発画面のユーザビリティを向上

ビジネス変化への素早い対応、複雑性を増すデータ連携に対応するため、ご好評をいただいているユーザビリティにさらに磨きをかけました。 ETL処理をコンポーネント化し、別のETL処理から呼び出せるようになり、ETL処理は見やすく構造化され、再利用性も向上しました。 また、データフローの表現力も向上。アイコンの接続線を自由に折り曲げたり回り込ませたりすることが可能になりました。 線を接続番号で分割表現することも可能で、文字種や色を指定できるようになったコメント機能とあわせ、開発したETL処理がそのままドキュメントとして利用可能なほど高度な表現が可能になりました。

  • ETL処理のコンポーネント化
  • 開発画面のデータフロー描写性の向上、接続線の分割
  • コメント機能の強化
ETL処理のコンポーネント化

ETL処理のコンポーネント化

ETL処理のコンポーネント化

ETL処理のコンポーネント化

ETL処理のコンポーネント化

ETL処理のコンポーネント化

関連ソリューション

Excel定型業務効率化

Excel定型業務効率化

5つのポイントを取り入れるだけで実現できるExcel定型業務効率化

Excel定型業務効率化

経営情報可視化

経営情報のレポート作成に関わる「データの収集」から、「レポートデータの準備」、「レポートの作成およびレポートの配信」までを自動化したい

EDI 2024年問題対策

EDI 2024年問題対策

EDI利用企業が「潜在的に抱える共通課題」をまとめて解決!

オフコンデータ TO クラウド

オフコンデータ TO クラウド

オフコンから新システムへ。移行できないデータどうしますか?

超高速データ連携

超高速データ連携

分散化が進むデータをセキュアに連携し、コスト削減の両立を実現する!

電子帳簿保存法対応支援

電子帳簿保存法対応支援

電子帳簿保存法対応作業をAIで効率化!帳簿とスキャンを一元管理

CONTACT

お問い合わせ

アイコン data

ホワイトペーパーのダウンロード

アイコン mail

製品に関するお問い合わせ

アイコン tel

電話でのお問い合わせ

03-5463-6381

052-561-6808

営業時間: 平日 9:00 〜 17:30

お問い合わせフォーム