A-LOG システム構成

A-LOGモニタ

A-LOGモニタはA-LOGシステムの中核としてシステムに常駐し次の処理を行います。

  • ジョブログ格納処理の実行監視
  • シスログ格納処理の実行監視
  • マスタやインデックスなどのデータベースの管理
  • モニタ・コマンドの処理

ALOGJLOGユーティリティ

システムに常駐しておりOSスプール中の特定クラスのジョブログを選択し、ジョブ単位にA-LOGのデータベースに格納します。

ALOGSLOGユーティリティ

システムに常駐しており一定時間間隔でWRITELOGコマンドを発行し、OSスプール中にクローズされた特定クラスのシスログを選択し、A-LOGのデータベースに格納します。

A-LOG端末機能

マスタの登録/変更/削除/検索、ジョブログ/シスログの検索、プリント、削除を、TSO/TSS端末を使用して会話的に行います。

支援ユーティリティ

効果的な運用を支援するために、A-LOGシステムの機能を支援するバッチユーティリティ群です。プロシジャ形式で提供します。

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業部 052-561-6808
  • 大阪事業部 06-6245-4595
  • 福岡事業部 092-437-3200

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム