1. HOME
  2. 製品・サービス
  3. A-LOG
  4. システム構成

システム構成

A-LOGのシステム構成

A-LOGのシステム構成

A-LOGモニタ

A-LOGシステムの中核としてシステムに常駐し、次の処理を行います。

  • ジョブログ格納処理の実行監視
  • シスログ格納処理の実行監視
  • マスタやインデックスなどのデータベースの管理
  • モニタ・コマンドの処理

ALOGJLOGユーティリティ

システムに常駐しており、OSスプール中の特定クラスのジョブログを選択し、ジョブ単位にA-LOGのデータベースに格納します。

ALOGSLOGユーティリティ

システムに常駐しており、一定時間間隔でWRITELOGコマンドを発行。OSスプール中にクローズされた特定クラスのシスログを選択し、A-LOGのデータベースに格納します。

A-LOG端末機能

マスタの登録/変更/削除/検索、ジョブログ/シスログの検索、プリント、削除を、TSO/TSS端末を使用して会話的に行います。

ALOGSLOGユーティリティ

効果的な運用を支援するために、A-LOGシステムの機能を支援するバッチユーティリティ群です。プロシジャ形式で提供します。

稼働環境一覧

IBM MVS/SP、XA、ESA、SYSPLEX、OS390、z/OS
富士通 MSP/E20、EX、SCMP/E、XSP、FSP
日立 VOS3/ES、AS、FS、LS

関連製品・サービス

A-AUTO

A-AUTO

A-AUTOのジョブ管理機能は、異なるプラットフォームで稼働するシステムのバッチジョブを統合的に管理し、自動実行制御を実現します。

A-SPOOL

メインフレーム帳票の管理を実現「A-SPOOL」

ITポートフォリオ管理「ALFABET」は、部門ごとにバラバラだったシステムに関する情報を1つのDBに集約することで、複数のプロジェクトやIT資産を多面的・俯瞰...

CONTACT

お問い合わせ

アイコン mail

製品に関するお問い合わせ

アイコン tel

電話でのお問い合わせ

03-5463-6381

052-561-6808

営業時間: 平日 10:00 〜 18:00

お問い合わせフォーム