ジョブ管理/ジョブスケジューラとは?

ジョブ管理とは、ひとつの仕事(ジョブ)を実行する時間や順番を制御する機能を有するものです。例えば、人事給与のようにデータ量が多く、複数のジョブが発生する夜間業務の場合、人手で行うには多大な労力/コストがかかる上、人的ミスを考えると最適とはいえません。こうした業務をジョブ管理ツールを用いて円滑に遂行させることで、様々なITコストの削減、自動運用による一元管理化を実現することが出来ます。

A-AUTO(エーオート)とは?

「A-AUTO」はメインフレーム/UNIX/Windows/Linux/OS400など、さまざまなプラットフォームで稼働するジョブ管理ツールです。情報系システムから基幹システムまで、プラットフォーム間のジョブ連携を実現し、24時間365日止まらないジョブスケジューリングを構築できます。業務量が増加しても、確実な進捗管理を行い、人員を増強することなく、効率的な管理をしっかりサポートします。

■A-AUTOが選ばれる理由

30年以上の実績
ジョブ管理ツール「A-AUTO(エーオート)」は、1977年7月の販売開始以来、ユニリタの主力プロダクトとして30年以上の実績を誇り、累積販売金額は約170億円(約3,000本)になります。

800社に及ぶお客様
A-AUTOを含めたユニリタの製品やサービスを利用している企業は累計800社以上にのぼります。また、企業評価システム「日経NICES(ナイセス)」の優良企業上位200社中140社のお客様に利用いただいてます。

コスト削減に最適なライセンス交換サービス
なぜプラットフォームが変わっただけで、ソフトを買い直さなければならないのでしょう?「ライセンス交換サービス」では、サイジング等により、新しいプラットフォームにユニリタ製品を全面移行される場合、新たなライセンス料はいただきません。「買い直すのではなく、交換する」という発想で、お客様の“なぜ?”に応えます。

ライセンス交換サービス詳細へ

 

365日24時間安心サポート
止まることが許されない運用管理のサポートサービスとして、ユニリタでは365日24時間安心のサポートを提供します。

関連サービス&プロダクト

ジョブ管理ツール A-AUTO導入事例集ダウンロード

ジョブ管理ツール A-AUTO導入事例集ダウンロード

1.キヤノンマーケティングジャパン株式会社
2.株式会社神戸製鋼所
3.大鵬薬品工業株式会社
4.オリンパス株式会社
5.ジヤトコ株式会社
6.株式会社全農ビジネスサポート
7.昭和シェル ビジネス&ITソリューションズ株式会社
8.株式会社三越伊勢丹システム・ソリューションズ
9.日本精工株式会社
10.株式会社電通国際情報サービス
11.日本通信紙株式会社
12.Laboral Kutxa(ラボラール・クチャ)
13.エイチ・エス損害保険株式会社
14.株式会社インフォセンス
15.日本出版販売株式会社
16.東京書籍株式会社
17.JR九州システムソリューションズ株式会社

まずはお気軽にお問い合わせください。

どのサービスが一番適しているの?課題がまだまとまっていない。。。 こういう事例はある? 見積もりだけでもいい?

  • 東京本社 03-5463-6381
  • 名古屋事業部 052-561-6808
  • 大阪事業部 06-6245-4595
  • 福岡事業部 092-437-3200

※受付時間:平日9:00~17:30

お問い合わせフォーム