Menu
  1. HOME
  2. プレスリリース
  3. ユニリタ、サブスクリプションモデルのヘルプデスクサービス「LMIS」のユーザ向けにカスタマーサクセス活動を展開!

ユニリタ、サブスクリプションモデルのヘルプデスクサービス
「LMIS」のユーザ向けにカスタマーサクセス活動を展開!
~「活用クリニック」や「ユーザコミュニティ」で、LMISの利活用を促進~

2019年12月12日 プレスリリース

 株式会社ユニリタ(東証JASDAQ 3800、以下 ユニリタ)は、サブスクリプションモデル(以下、サブスク型)として提供するヘルプデスクサービス「LMIS(エルミス)」ユーザの導入後の利活用を継続的に支援するため、専門スタッフで構成されるカスタマーサクセスグループを新設、「LMIS活用クリニック」や「LMISユーザコミュニティ」などの取り組みを開始しました。

 ユニリタのクラウドサービス「LMIS」は、リリース当初からこのサブスク型で提供するヘルプデスクサービスであり、現在100社10,000IDを超えるお客様に採用され、高い継続率でご利用いただいています。当社は、このサブスク型のビジネスモデルをさらに加速させつつ、お客様により安心して継続利用していただくために、本格的なカスタマーサクセス活動を推進する専門グループを「LMIS」ユーザ向けに新設しました。「LMIS」導入後の運用方法のサポートをはじめ、ユーザ同士が活用方法を共有する場を提供します。

◆「LMIS活用クリニック」
 マンツーマンでお客様の環境を確認しながら、技術的な設定変更や運用面でのアドバイスを実施するサービスです。クリニックの名の通り、問診票を活用したお客様診断で、お客様の不安や悩みをいつでも解決へと導きます。本サービスは「LMIS」ユーザであればどなたでも無償で利用できます。

◆「LMISユーザコミュニティ」
 最新のサービスマネジメント事例やフレームワークなどを紹介する「サービスマネジメント講座」と、ユーザ間で利用方法や業務上の課題を共有できる「ソーシャルアワー」で構成されています。ここでは、さらなる利活用へのヒントや、新たな機能追加、改善に結びつく貴重な情報交換が行われています。 ユニリタは、今後もお客様のサービスマネジメント品質の改善につながるための取り組みを継続的に実施し、サービスマネジメントに携わる人々が主役になれる、カスタマーサクセス活動に注力していきます。

以 上 

◆サブスク型ヘルプデスクサービス「LMIS」について
https://www.lmis.jp

◆「LMIS活用クリニック」について
https://www.unirita.co.jp/seminar/lmis-clinic.html

◆「LMISユーザコミュニティ」開催報告
https://www.idearu.info/article/system/a318

会社情報に関するお問い合わせ

製品やIR以外の当社に関するお問い合わせ、本HPに関するお問い合わせなど、総合お問い合わせフォームより受け付けています。

お問い合わせフォーム