1. HOME
  2. プレスリリース
  3. 2016年プレスリリース
  4. 業界初、IT ベンチマーク診断のクラウドサービス 「SLR® on Cloud」の提供を開始! ~スクウェイブとユニリタ、IT 投資の視点から最適な事業戦略の立案を支援~

業界初、IT ベンチマーク診断のクラウドサービス 「SLR® on Cloud」の提供を開始!

~スクウェイブとユニリタ、IT 投資の視点から最適な事業戦略の立案を支援~

2016年04月21日 プレスリリース

株式会社スクウェイブ(所在地:東京都港区、代表取締役 黒須 豊、以下スクウェイブ)と株式会社ユニリタ(本社:東京都港区、代表取締役 竹藤 浩樹、以下ユニリタ)は、4月21日に、ITベンチマーク診断のクラウドサービス「SLR® on Cloud(エスエルアール・オン・クラウド)」の提供を開始します。

スクウェイブでは 2004 年から IT可視化ベンチマークサービス「SLR®」として、IT業務のコスト、品質および成熟度レベルを定量化し、他社と比較して自社のITマネジメントレベルを評価、診断するサービスを国内企業約100 社に導入しております。

この度、スクウェイブとユニリタは、インターネットへのアクセス環境があれば、自社のIT投資に関するデータを 入力するだけで同業種、同規模企業とのIT投資比較を行うことができる、業界初のIT投資ベンチマーク診断のクラウドサービスを実現しました。このサービスを利用することで、自社のIT投資の妥当性に関する比較検討が可能になると共に、IT投資のパターンシミュレーションをオンラインで何度でも行うことが可能となります。 これによりIT投資の視点からの最適な事業戦略の構築を行うことができます。

「SLR® on Cloud」は、国内で十分な実績を持つ「SLR®」の洗練されたIT投資診断のメニューを、ユニリタのクラウドサービス「CloudGear(クラウド・ギア)」上にSaaSとして構築しました。「CloudGear」は、本サービスのプラットフォームとして、複数の企業の利用におけるユーザ認証、サービス監視などをマルチテナントで提供する機能を備えています。

株式会社スクウェイブについて

株式会社スクウェイブについて
スクウェイブは、IT分野で世界一と言われるMIT(マサチューセッツ工科大学)大学院出身の黒須 豊が、世界最大のITリサーチファームGartner Inc.(日本法人)の最年少リサーチ・ディレクターを務めた後、仲間と共に設立したITマネジメント・コンサルティング会社です。スクウェイブが事業の軸足に置いているものは、「ITの可視化」によってユーザーとベン
ダー双方にとって合理的なIT業界の健全な発展に寄与することです。これまで約100社の企業にIT可視化ベンチマークサービスを提供し、更に財務省主計局からの受託により、5年以上連続で政府の主要情報システム(毎年500~600個程度)を分析評価しています。<通称:政府情報システム監査官>

スクウェイブとして評価した情報システムの数は官民合わせて5000を超え、対象となったIT予算合計は、5兆円を超えています。同社は、国内のこの分野で他を寄せ付けない圧倒的な実績を有しているIT可視化のプロ集団です。

SLR(R) on Cloudで実現できるITベンチマーク診断

  • 戦略的IT支出 vs 必須IT支出、投資 vs 維持費、支出構造、SE 等調達単価などのITコスト比較
  • 自社単体、国内連結、グローバル連結の各範囲でIT支出の妥当性を可視化
  • 業種平均、IT運営組織平均、規模平均などと客観的な比較分析
  • システム開発案件単位のコスト妥当性の検証
  • コンサルタントによる公式評価コメントおよび改善提言の提供

画面イメージ

画面イメージ

会社情報に関するお問い合わせ

製品やIR以外の当社に関するお問い合わせ、本HPに関するお問い合わせなど、総合お問い合わせフォームより受け付けています。

お問い合わせフォーム