Menu
  1. HOME
  2. セミナー・イベント
  3. 旭化成様の事例に学ぶセミナー

旭化成様の事例に学ぶセミナー

情報系システムの老朽化課題を「いかに解決」し「利用され続けるシステムにしているのか」

DX全盛時代を迎え、益々データ活用の重要性が高まりを見せる一方、システムの老朽化が実現の阻害要因となっています。
情報系システムの老朽化課題があった旭化成様は、2015年当時の課題を解決し、事例になっていただきました。
そして、4年たった今なお、使い続けていただいております。

本セミナーでは、旭化成株式会社の佐々様をお迎えし、情報系システム刷新時の課題と、どのように解決したのかだけではなく通常あまりセミナーで語られることのない「事例になってからのその後」をお伝えする事で、データを活用し続けるポイントをお伝えします。

その後のセッションでは、その他の刷新事例および、情報系システム刷新のポイントを「ユーザー」視点だけでなく、「製品提供メーカー」「構築担当SE」の視点でお伝えするとともに、お客様のニーズに応じた幅広いソリューション・サービスをご紹介いたします。

プログラム

15:00~16:15

基調講演「旭化成グループにおける購買業務改善の取り組み」

2015年の情報系システム再構築から4年。当時の再構築時に込めた思いと結果から、2019年現在まで利用し続けられたポイント/工夫について振り返りつつ、現在における社内外課題を踏まえた次期再構築に向けての思い/こだわりについて、情報系刷新およびデータ活用し続けるポイントを交えながらお伝えします。

講師:旭化成株式会社 購買・物流統括部 業務革新室 デジタル推進グループ 佐々 勤 氏

16:25~16:55

事例が語る 使い続けるポイントとは!

国内約8,000社弱のユーザーが利用し続けている『Dr.Sum』『MotionBoard』『MotionBoard Cloud』!
使い続けていくためのポイント・ヒントについて多くの事例からご紹介いたします。

講師:ウイングアーク1st株式会社

16:55~17:25

Made in JAPAN! Used in JAPAN!!

担当SEが語る旭化成様再構築プロジェクトを成功させ、多くの再構築プロジェクトの経験から導き出したポイントをご紹介いたします。
多様化するお客様ニーズにお応えするための手段として、製品/クラウド提供だけでなく、HW/SWを含めた運用保守をフルマネージでサポートするサービスを併せてご紹介いたします。

講師:株式会社ユニリタ エンタープライズビジネス本部 データインテグレーション部 グループリーダー 渡邉 剛 氏

17:25~17:30

アンケート記入

対象

情報系システム再構築をご検討の企画担当者の方・情報システム部門長の方

共催

ウイングアーク1st株式会社

会場・参加費・定員

会場 ウイングアーク1st株式会社 本社36F セミナールーム

〒106-6235 東京都 港区 六本木 3-2-1 六本木グランドタワー 36F
>> 会場地図はこちら

※入館に伴い入館証が必要になります。
※入館証を発行する為のバーコードは、受講票に印字してあります。
※セミナー会場は 『36F』 になります。一度29Fでお乗り換えください。
最寄駅 東京メトロ日比谷線・都営大江戸線 「六本木駅」5番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線 「六本木一丁目駅」西改札口直結
参加費 無料(事前登録制)
定員 30社(定員になり次第受付終了)

開催日程

  • 11月13日(水)

お申し込み

※事前にご登録をされていない方はお断りする場合がございます。本セミナーの事前登録にご協力をお願い申し上げます。
※競合製品をお取り扱いされている企業様はご参加をお断りする場合がございます。なにとぞご了承ください。

会社情報に関するお問い合わせ

製品やIR以外の当社に関するお問い合わせ、本HPに関するお問い合わせなど、総合お問い合わせフォームより受け付けています。

お問い合わせフォーム