Menu
  1. トップ
  2. IR情報
  3. 経営情報
  4. コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンス

基本的な考え方

当社のコーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方は、当社の経営にかかわりを持つ株主、債権者、従業員、取引先、地域社会といった諸々の利害関係者(ステークホルダー)との関係を適切に調整しつつ株主利益を尊重し、企業価値を高めることを経営者の責務と認識しております。そのためには、経営執行の過程において取締役会の合議機能、監査役の監視機能あるいは社内組織・業務分掌における牽制機能などを有効に発揮させることによって、経営の健全性、公平性、透明性を確保することが重要であると考えております。

関係図

コーポレート・ガバナンスへの対応状況

当社のコーポレートガバナンス・コードの各原則への対応状況についてご説明しています。詳細はこちらをご覧ください。

>>ユニリタのコーポレート・ガバナンスに関する取り組み

 

 

お問い合わせフォーム